It’s a sounds, movies, documentaries from Berlin by Shunsuke Hatori and Tomoko Nogami.

Shunsuke Hatori

Founder / Sounddesigner / Videographer

Studied Management at the Komazawa University and Music Theorie at the Tokyo School of Music. He started to offer tracks to Japanese music labels while in Tokyo school of Music. In 2011 he join the Apple. He worked as management of repair and technical service. In 2016 He started own label SINSENSA as founder, track maker, film maker. His first product of musical video yoake is presented in SXSW music film festival in Austin, USA. Also he held a installation in Tokyo. Now, he moved to Berlin from Tokyo.
 
大学卒業後2年間バックパッカーとして各国を廻った後音楽専門学校に入学し在学中よりアーティストへ楽曲提供しリリースを重ねる。自身はクラブシーンで活動し、その場で作るという独自のスタイルで都内有名Clubで国内外数多くのアーティストと共演。編曲・映像を手がけたTomoko Nogamiの「夜明け」のMusic Videoがアメリカ、オースティンで毎年開催されるフェス、SXSW(サウスバイサウスウエスト)にて上映。現代芸術家HIRAOJIとのコラボレーション企画では毎年都心の廃墟を使用したInstallationを開催するなど多分野での活動を行う。現在は活動の拠点をベルリンに移し自身が代表を務めるレーベルSINSENSAの運営を行っている。

Tomoko Nogami

Singer Song writer

Studied Music theorie and Performance skills at the Tokyo School of Music. She was selected from Sony Music Artists while in Tokyo School of Music. In 2013 she released 1st album “僕の欠片”(Pieces of me) from Tower Records label “Knock up!”. She held the Japan Live Tour and performed a lot of Big Festival in Japan. Now she move to Berlin, and founded a SINSENSA. yoake as Debut single from SINSENSA is presented in SXSW music film festival in Austin, USA.

日本在住時は野上智子名義で活動。東京スクールオブミュージック専門学校在学中Sony Music Artists主催のオーディションで選出され、同社主催の音楽フェスティバル「ベストヒット☆SMA」に出演。タワーレコード傘下レーベルKnock up!から1st mini alubmミニアルバム「僕の欠片」を全国リリースし、全国ツアー、東京ワンマンライヴを敢行。神戸トアロード・アコースティックフェスティバルや大阪MINAMI WHEELなど日本各地の大型フェスティバルイベントにも出演。現在は活動の場をベルリンへと移し自身も運営に携わるSINSENSAよりリリースを開始。SINSENSAからのデビュー曲「夜明け」はアメリカ・オースティンで毎年開催される音楽・映画のフェスティバルSXSW(サウスバイサウスウエスト)でも上映されるなど、今やその活動は日本に留まらず世界での活躍が期待される。

Contact